毎月何時間もの稼げるノウハウセミナーが、書籍1冊分の料金で見放題の月刊オンラインセミナー

2006年10月16日

自己アフィリの注意点 〜広告主の立場で考えよう〜

自己アフィリの注意点について考えて見ました。

迅速に収入を得る方法として自己請求可能なアフィリエイトに
自分で応募する自己アフィリという方法があります。

たとえば自分でクレジットカードを作って、アフィリエイト料を手に入れます。

そういう方法については以下のレポートがわかりやすいです。

『シンプルにリスク無く、たった24時間で19,800円を手に入れる錬金術』
 http://mailzou.com/get.php?R=890&M=1012


とてもわかりやすく具体的に書いてあります。簡単に出来ます。
そのために大人気で盛んに利用されているのですが、

それだけに、
初心者が書いてあることをそのまま実行するのは危険かもしれない。
そういう危険性も感じました。それはどうしてでしょう?



それを説明するために、この無料レポートの内容に少し踏み込みますね。
ダウンロードして読んでください。

http://mailzou.com/get.php?R=890&M=1012

読みましたか?


・・・それでは説明させていただきますね。





先ほど、
1) この方法がきわめて効果的である。
2) ランク入りしている人気レポートであり、
   大勢が一斉に取り掛かっている可能性が高い。

この二つの特徴があるために、危険であると言いました。


このレポートでは某アフィリエイト会社(ASP)で、
資料請求することで自己アフィリできる広告を列挙してあります。

これらに提携申請してリンクから自分宛に資料を送ってもらい、
アフィリエイト料を得る方法を示してあります。
ひとつひとつは少額ですが、たくさん示してくれているので
ちりも積もれば3万円近い収入になると言うわけです。

広告主が認めている行為ですから、まったく合法です。


でも、よく考えてみてくださいね。
広告主はどうして自己アフィリを認めているのでしょうか?

それは、自己アフィリした人からも、
支払ったアフィリエイト料以上の収益を得られると考えているからですよね?
(直接であれ、間接であれ、最終的には。)

あの無料レポートを読んで行動する初心者の多くは
はたしてどの程度その意味を考えてみるでしょうか?



今度は逆に、広告主の気持ちを考えて見ましょう。

例を上げて説明します。
この中に、○○学校入学案内資料請求と言うのがあります。

○○学校への入学希望者がどのぐらいいるかは知りませんが、
年度半ばに大勢がいっぺんに押しかけることはないと思われるのです。

でも、この無料レポートを読んで自分で資料請求する人の数は
・・・かなり多いのではないでしょうか?

指示に素直に従って行動すると、
この○○学校から勧誘の電話がかかってきたときに
「興味がなくなったから連絡しないでください。」
と、つっけんどんに答える人もけっこう多いと思います。



急に増えた自己アフィリの資料請求、
そしてはんで押したように連絡を断る初心者アフィリエイターたち。

それに対して、ASP社がどの程度詳細に追跡検討するかわかりませんが、

もしもあなたのサイトの○○学校紹介のリンクの貼ってある記事に、
○○学校に対する説明がまるでなかったとしたら・・・。
あなただけがクリックして申し込んでいたとすれば・・・。

そんな風にとってつけたように貼り付けてある紹介リンクしか
あなたのサイトに見当たらない場合、
ASP社から

「自己アフィリ料獲得だけが目的である不法行為者」

とみなされてもおかしくないと思います。
その場合、あなたのアフィリエイターの権利は
いきなり剥奪されても文句は言えませんよね?

これからも長くさまざまなアフィリエイトをしていくつもりであるならば、
注意して行動に移すべきです。
アフィリエイター権利を剥奪されるリスクは最小限にしておかなくてはなりませ
ん。





では、この場合はどうするのが正解でしょうか?

考えてみてください。





何も難しいことはないですよね、そうです、あなたが考えたとおりです。

「来た人が○○学校の資料請求したくなるようなサイトまたは記事」

を、新たに作り、そこに貼ったリンクから資料請求するのです。
そういうサイトのリンクからの請求であれば、

ASP社も、あなたは本当に興味がある、
あるいはそういう人を集めるサイトを立ち上げているから資料請求したのだ。
そう、理解してくれるはずです。

たった○○○○円稼ぐだけのために
わざわざそんなサイト作れるか〜〜〜!
そう思われましたか?


「来た人が○○学校資料を請求したくなるようなサイト」

これがほんとに完成したら、
ここから得られる収入はあなたの自己アフィリの○○○○円では
とどまらない可能性があると思うのですが、いかがでしょうか?

もちろん、最初は簡単でいいと思いますが、
3記事程度のブログでもいいですし、既存のブログの1記事でもいいかもしれません。
自分でそういうサイトを作ることをお勧めします。
それを作ってから、そこから自己アフィリするのです。




なにごとも相手の立場に立って考えてから、行動に移しましょう。

「情けは人のためならず」

そうです、そうすることで、最終的には自分の利益につながるのです。

それに、自分のサイト作りの練習にもなります。
こつこつ、行きましょう。 (o^∇^o)ノ


このアーティクルの元記事は以下です。
http://blog.livedoor.jp/nao0031/archives/50501107.html

*************************

週末起業家まうすの週末起業インフォスペース
http://blog.livedoor.jp/nao0031/

まぐまぐ 無料メルマガ 4000日の週末
http://www.mag2.com/m/0000201908.html

*************************


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/


自己アフィリで使えるASP

A8.net





Biddersアフィリエイト2.0




電脳卸


商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』



バナーブリッジ




インフォカート

SOHO・起業家を成功に導く電子書籍販売ツールを提供・・インフォカート


アフィリエイトパーク




ブレイナーズ




リンクシェア

icon


ジャネット

アフィリエイト の ジャネット

アフィリエイト の ジャネット


今日も「ポチ」っとお願いします(^人^)オ・ネ・ガ・イ


ランキング広告ドットコム
posted by Yoshiyuki at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25580884

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。