毎月何時間もの稼げるノウハウセミナーが、書籍1冊分の料金で見放題の月刊オンラインセミナー

2006年12月12日

自動販売機とウェブページ

自動販売機を利用したことのない人っているんでしょうか?

あれって便利ですよね。

ただ田舎のほうに行くと極端に数が少ないですが・・・


ところで一つの自動販売機の中にも売れる箇所と売れない箇所があることをご存知ですか?

特に、同じ商品が二つ並んでいたときなどは、はっきりと表れるそうです。

この場合は、右側が良く売れるんです。

何故でしょう?

答えは日本人は右利きが多いから! です。

普通は自動販売機の前に真っ直ぐ立ちますよね?

そこで並んでいる同じ物を買うときに左側だとほんの少し体を捻るという不自然な形になります。

そんな買い方より自然と体が動く買い方をするでしょう?

また上下三段に並んでいるときは上段が一番売れ、次に下段、そして中段となります。

これは「キリのよいのが好き」という人の心理が働いていると言われています。


しかし上記のようなことはサイトでは当てはまりません。

重要なのは

「多数を占める買い手の心理」を理解することです。

目につきやすい部分が一番反応が良いとされているのはご存知なはず。

しかし、それだけでしょうか?

そこだけしか売れない、反応がないってことないですよね?

知名度や商品によっても左右されることではありますが、人の心理とは動かしにくいもの!

それを動かすことより、それを利用するほうが即効性があります。

参考までに、人間の心理として一番見られる場所をお伝えしましょう。

目につくところではないですよ! 見られる場所です。

                   「右上」

ここです。ロゴを入れているならそのすぐ右下です。

理由は分かりません。 だって心理ですから。

ただし、左右にスクロールしなければ全面を見れない場合は該当しませんのでご注意を!!


                 IRORINET  http://yasuhironet.com


アーティクルリソース:http://www.viralarticle.com/

今日も「ポチ」っとお願いします(^人^)オ・ネ・ガ・イ


ランキング広告ドットコム
posted by Yoshiyuki at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29504045

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。